クレジットカードのキャッシング

クレジットカードのキャッシングについて

クレジットカードには「キャッシング枠」が設けられていて、クレジットカードで現金を借りることができます。
学生の方も「キャッシング枠」を付けることができます。

クレジットカードの申し込み時に、「キャッシング枠」を希望して申し込めば、クレジットカードの発行時に「キャッシング枠」が設定されます。
ただし、「キャッシング枠」を希望して申し込むと、審査が若干厳しくなります。

また、クレジットカード申し込み時に「キャッシング枠」を希望しないで申し込んで、後に、「キャッシング枠」を付けることもできます。
この時も、審査があります。

いずれにしましても、学生の方がクレジットカードに設けられる「キャッシング枠」は、3万円とか5万円とか10万円とか、低い設定になっています。

学生専用ライフカードのキャッシング利用可能枠は、0万円〜10万円。
三井住友VISAデビュープラスカードのキャッシング利用可能枠は、0〜5万円。
学生専用JALカードnaviのキャッシング利用可能枠は、0〜3万円。


キャッシングには金利があります、15%とか18%に設定されています。

また、キャッシングの返済は、翌月一括かリボ払いかなど選択ができます。

クレジットカードのキャッシングは金利が高めです。銀行のカードローンの方が金利は低く設定されていますので、どうしてもお金を借りたい場合は、銀行などのカードローンを利用した方がいいです。
ただ、利用できるのは、20歳以上とか、アルバイト等で定期的収入があることが条件になります。

クレジットカードのキャッシングはどこでできるの?

●ATMでキャッシング
都市銀行、ゆうちょ銀行、全国の地方銀行・信用金庫、コンビニのATMに、ご自分のクレジットカードのマークが付いていれば、そのATMでキャッシングできます。

ATMでのキャッシングの際は、4桁の暗証番号の入力を求められます。

●オンラインでキャッシング
ご自分のクレジットカードのウェブサイトにアクセスして、カード会員ページにログインします。
キャッシングの手続きをすれば、カード利用代金のお引落し金融機関口座(またはご登録いただいた口座)へ振り込まれます。