学生クレジットカードの利用可能額の一時増額

クレジットカード利用可能額の一時増額とは

クレジットカードにはカードでショッピングができる利用可能額(利用可能枠・利用限度額とも言います)が設定されています。

学生の場合は、本人に安定的な収入がないということで、最高でも利用可能額は30万円設定です。

この利用可能額では、海外旅行へ出かけるときなどには、少なくて心配だという方は多いです。

そういう場合、一時的に、利用可能額を増額してくれるサービスがあります。

ほぼ全てのクレジットカードは、この利用可能額の一時増額サービスを行っていますので、海外旅行を計画している等、カード利用額が増えそうなときは、申請をするといいです。

海外旅行以外では、例えば、ブライダルの予定があるとか、電化製品など大きな買い物がある、という時などです。

一時増額の申請は、クレジットカード会社の会員向けウェブサイトにログインして行うこともできますし、電話で申請することもできます。

一時増額(一時増枠)申請後、即日〜数日で増額承認(あるいは否)の連絡があります。

そのクレジットカードを作ってから少しずつでもカード利用実績が積みあがっていて、問題なく支払いも行われてきている場合は、おおむね申請が通ります。

ただ、自分が希望した増額分が、希望通り増額しない場合もありえます。80万円の増額を希望したけど、50万円までの増額だったとか。

この一時増額は、あくまで一時ですので、増額の期間が過ぎた後は、通常の利用可能額に戻ります。

クレジットカードの利用限度額の一時増枠については、学生の方に限らず一般の方でもご存じない方が多いのですが、海外旅行の時など利用枠が足らなくなりそうなときは、是非、一時増額サービスを利用されるといいです。